スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2014お茶の香ロード実行委員会」いよいよ7月8日(火)スタートします。

 お茶の香ロード2014の開催は、市役所農林課(お茶の町推進室)が主導している「全国茶サミット」の同日開催の要望を受け11月7日(金)8日(土}9日(日)とすでに決定しなくてはなりませんでした。
全国の主要な茶産地の代表の方たちが、大勢お茶の香ロードを歩いてくれるのは私たちにとっても新鮮な発想を生む嬉しい事でもあり、ここまでこのイベントを育ててきた事が行政や地元の方々も認めてくれたことでもあるとも考えたわけです。
さて、今年の実行委員会には、各テーマイベントの世話人をやって頂きたい方と資金作りや集客広報づくり等マネージメントの世話人をお願いする方の両面でお願いしたい方々にお声をかけさせていただきました。
今年も熱心な方々で実行委員会が構成され、茶町を中心に独特な賑わい生まれ、そして藤枝らしい情報発信がうまれるようになりたいものです。(堀田)
スポンサーサイト

助宗・岸さんのお宅で”里山パーティ”

 レトロな雰囲気のある岸 達志邸の居間で「助宗の未来を話し合おう。」というテーマで開きます。
当日は、新茶の刈り入れも終わり、岸さんが得意のお蕎麦を打ってくれそうです。
ぼくは、あの中山の和菓子屋さんの柏餅を参加者分の数だけ予約しようかな・・・。
勿論、助宗さんの新茶も用意出来るし・・・。

それと、宮原の聖稜リハビリテーション病院の阿井彰さんが快く参加を承諾してくれた。
この人からは、宮原の大きな、ダイナミックな村づくり戦略を助宗の人たちへ語ってもらおう。
それと、もう一人、先日市会議員選挙に初当選した滝沢の平井登さんにも参加を依頼したら
承諾してくれた。ありがたいことだ。助宗の若い人とこの市会議員が良い考えのもとで協働して
もらう必要があるのだ。

5月31日(土)午後4時から。美味しさもある良い話し合いが生まれたらうれしい。堀田。
002_400.jpg

4月から5月の交流会プログラム。どうぞご参加を・・・。

2013今昔物語_0002_400
月から毎週水曜日と木曜日の夜7時から、小さな交流会を続けています。

お茶とお菓子を楽しみながら、テーブルを囲んで色んなテーマで丁寧に話し合ってみようというものです。

思わぬ人が来てくれて、思わぬアイデアに出会えます。

今月は、2回の里山パーティを計画しています、

だんだんと美しくなる新緑とおいしい料理、そして思わぬ座談を楽しんでください。

どうぞ、ご参加ください。秋のお茶の香ロードの企画作業も少しずつ真剣さも増してきます。(堀田)


やるね!このお墓ー。


 いつもの、朝の散歩。今日はいつものコースから外れたら・・・金毘羅山の頂きの墓地でこんなお墓を見つけた。
あの名馬ディープインパクトの写真、名酒オールドパーのボトル、大三元の麻雀牌、そして可愛い小僧姿の地蔵さんが4体。ご夫婦と思われるお名前が彫られている・・・。やるね!桜の花ビラが、忙しく舞っていた。

昨夜の交流会、いいアイデアが生まれた!


昨夜のテーマは、今年のお茶の香ロード「お茶ギフトデザイン展」。
産業大の土井先生と、後半から内藤先生も加わってくれた。お二人とも個性派ピカ一の若い女性でもあるので、男性陣の脳も活性化して、なかなか活発なアイデアラッシュになった。
イイね!こういう会議はー。楽しいな・・・。今年も、いろいろ考えてやってみるか!

プロフィール

NPO法人藤枝・お茶事の村の理事長

Author:NPO法人藤枝・お茶事の村の理事長
藤枝市茶町界隈の皆さん そしてお茶の香ロードにかかわった皆さん どうぞこのブログを利用して情報発信してください。ここにこんな店があるよ。ここでこんなイベントがあるよ。
コメントをください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。